calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.06.12 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2013年2月4日 辛丑 今日から新年「癸巳」の年が始まります!


 

 
 

 今日から「癸巳」の年が始まります!

 

 この1年、どういう年にしようか?考えてますか?

何事もタイミングを逃さない、またはタイミングでない時にアクションは起こさない方がよいのかも…です。ご自身の生き方を真剣に考えるのでしたら、ちゃんとタイミングは知っておくといいと思います。

 

 新しい年になりましたが、宿命天中殺が「辰巳天中殺」の方はもう1年、天中殺です。くれぐれも注意散漫にならないように、また自分でない自分になっていることもありますから、大きな判断はもう1年待ってみてはいかがでしょうか。

 

 去年も事故を起こされた方やトラブルのある方の生年月日をみてみると、「辰巳天中殺」の方が多く、天中殺の影響で、思わぬことが降りかかって来たのでは?と思われることもしばしば…。

 

 気を付けるに越したことはないと思います。

 

 60ある干支は、十干(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)と十二支(子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥)の組合せで、順に組み合わせていきます。

 

 日干支(生まれ日)が、以下の方が「辰巳天中殺」になります。

甲午・乙未・丙申・丁酉・戊戌・己亥・庚子・辛丑・壬寅・癸卯

 

 「辰巳天中殺」の方は生まれた家系から離れていく「はみ出し者」で波乱万丈の人生を歩む、現実に逞しいタイプ。人生の波が激しくなる人でもあります。

 

 算命学では人の運をみるだけでなく、回って来る干支で世の中の動きもみていきます。 

今年の「癸巳」は、「辰巳天中殺」の始まりの「甲午」の1つ前になります。「癸巳」は「甲申」から始まる「午未天中殺」のグループの最後になります。

 

 「午未天中殺」は、「末代運」ともいわれ、続いてきた流れが終わる、流れを止めるという役目があります。

 

 今年はこの10年あまりの安定した?停滞した?時代が終わる最後の年です。今まで続いてきた価値観すら終わる時かもです。

 

 来年は「甲午」の年です。来年から波乱の「辰巳天中殺」が始まります。激しく動く世の中になっていくでしょう。

 

 そういう動く時代(動乱の時代)に活躍するのが、「濁星」を持った方です。「濁星」については、また明日に!

 




スポンサーサイト

  • 2013.06.12 Wednesday
  • -
  • 16:25
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック