calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.06.12 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2012年9月16日 庚辰 天然キャラ?計算?

 

 

 

 少し前のサイトの「exciteニュース」に『「見ててイラつくだけ!?」女優・綾瀬はるかの“天然キャラ”に、女性からブーイングが噴出!』と見出しがあり、その記事(201292日付)を読んでみると…

 

 記事には「潜在視聴率No.1」といわれる女優・綾瀬はるかさんは今年の5月に「ホタルノヒカリ」、先月8月は「あなたへ」と出演映画の公開が続き、舞台挨拶でのトークで以前から有名な天然トークが炸裂、会場を失笑させたり、唖然とさせたり…、とあります。 

 

計算なのか素なのかわからない天然トークが受けて好きな女優に選ばれたり、あるいは天然キャラがブーイングということにも。

 

 計算なのか?あるいは本当に素なのか?綾瀬さんの星(1985324日生)をみてみます。

 

北:目上

調舒星

初年期(〜25歳)

天堂星

西:配偶者

車騎星

中心:自分自身

調舒星

東:友人・恋人

牽牛星

晩年期(60歳〜)

天南星

南:目下

牽牛星

中年期(2560歳)

天極星

 

 綾瀬さんの特長としては、主星が火の質の「調舒星」と金の質の「車騎星・牽牛星」の「火剋金」という自身の中にギクシャクする星しか持っていないということもありますが(故に極端な面も)、「天然キャラ」になるのは、アンバランスになる宿命を持っているからでしょう。(上記の命式で青の網掛けがある星がアンバランスになっています。)

 

 本来なら理知的で頭の回転の早い「牽牛星」は、周囲の空気を読む星でもあります。特に東の社会の場所にある「牽牛星」がアンバランスになっているので、社会に見せる面が「天然キャラ」が強く出るのでしょう。

 

 アンバランスになる宿命を持っていると、計算はしない、出来ないタイプでもありますので、計算をしているように見えても、まさに素の天然キャラなのでしょう。

 

 特にアンバランスな宿命を持っている「天然キャラ」の人に対して、そういう質を理解せずに「ブーイング」していじめないようにして欲しいですね。

 

 いろいろな質を持った人がいますので、自分とは異質ということで拒絶せずに、理解は出来なくても、そういうタイプの人がいるということは理解して欲しいと思います。

 

 綾瀬さんのようなアンバランスさが強いタイプの人は平凡に生きようとしても、それが生き難い面があり、芸能界という普通ではない世界の方が合っているのかもしれません。

 

 算命学では、平凡=中庸に生きられることが望ましいのですが。。。


スポンサーサイト

  • 2013.06.12 Wednesday
  • -
  • 23:15
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック