calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.06.12 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2011年7月7日 癸亥 自分の強みを考えてみる

 

 

 先日久し振りに会った友人は、健康維持のためヨガを続けていますが、最近はヨガだけでなく、事務で筋トレを始めたとのこと。71日から大口需要家に対し、37年ぶりの電力使用制限令を発動され、友人の勤め先もその対象となり、休日が土・日から日・月に変更になったとのこと。月曜が休みになったので、近くのスポーツジムで筋トレも始めたということでした。

 

 筋トレもただマシーンを使って動かすだけでなく、その筋肉を動かす、鍛えるという意識することで効果が全く違うとのことで、「筋肉を鍛える、○○の筋肉を動かす」と意識をしながら、動作はゆっくりやっているそうです。ずっと意識しながらやっているので、どちらかというと身体より脳がかなり疲れると言っていました。

 

 筋トレだけでなく、日々の行動も「何を意識するか」は大事なことです。意識することでそれがクセになれば、意識しなくても自然と出来るようになりますので、そうなるといいと思います。

 

 自分の強みは何か?ということを考えた時、主星の中心にある星が自分の本質でもありますので、その星が自身の強みになるでしょう。

 

「自分の良さは何か?」と自問自答して、その答えが自分の本質・中心にある星と同じ意味であれば、それが本当に強みになるでしょう。

 

 ある男性に「あなたの良さは何でしょう?」と尋ねたら、「人が寄って来ること」と即答。その方の中心星がまさに「司禄星」でした。引力・魅力の(陰)星の「司禄星」は、人・信用・愛情・お金等を(自分は座っているだけで寄って来る)引き付ける意味があります。

 

 そういう自分の良さ・強みをどう上手く生かしていくのか、その生かす方法が守護神(を生かす)ということになります。

 

 守護神を生かすことが自分にとって(強みを引き出す)正しいやり方になります。守護神を自分自身に持っている人は、自然と意識しなくても守護神が生かされているでしょう。自分に自分の守護神を持っていない場合(ほとんどの人が自分に守護神を持っていません)、これは自分にないものを取り入れる努力が必要になります。意識して取り入れて欲しいと思います。意識しなくてはならないことが意識しなくてもスムーズに生かせるようなクセになるといいと思います。


| 1/1PAGES |