calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.06.12 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2011年5月11日 丙寅 女性らしさをアピール

 

 

 女性らしい星を考えると…「禄存星」「司禄星」「牽牛星」という感じでしょうか。

 

10の主星は、5つのカテゴリー(五行)に分け、さらにそれぞれを陰陽に分けています。それぞれに役割を振り当ててあります。

 

貫索星

兄姉

石門星

弟妹

鳳閣星

子供=男の子

調舒星

子供=女の子

禄存星

大人の女性=愛人

司禄星

大人の女性=妻

車騎星

大人の男性=軍人

牽牛星

大人の男性=役人

龍高星

大人の女性=継母

玉堂星

大人の女性=母

 

算命学が出来上がった時代の中国は、男性中心の社会だったので、大人の男性は職業で、軍人・役人に分けていますが、大人の女性については、妻、愛人、母、継母と4つに分けています。

 

 女性らしいとなると「司禄星」や「禄存星」は、妻、愛人の星ですから、そういう星を持っていると優しさや世話を焼いたりということでの女性らしさがあるでしょう。

 「司禄星」には嫉妬という意味もありますから、夫の浮気に嫉妬する妻ということでしょうか。

 また、「禄存星・司禄星」は現実的なお金の星でもあり、「計算する」ということでもあります。天性の質でしょうが、「禄存星」や「司禄星」を持つと、(意識しなくても)計算して、異性を惹きつけるという感じでしょうか。

 男性受けするぶりっ子やカマトトぶる(カマトトなんて、もう死語という感じですね)という感じが天性のキャラというところがあるでしょう。

 

 大人の男の「軍人」の星である「牽牛星」も女性らしいところがあります。

「牽牛星」は立場や役職・役割を大事にするタイプです。男らしさ、女とは、社長の立場である振る舞いとは、上司と同席する時の心得とは、ということを意識し、それに合うように立ち回るのが「牽牛星」です。場の空気を読むのも一番敏感でしょう。

 「牽牛星」は、そういう意味で、自分の立場を把握してそれに合うように振舞うタイプなので、女性が「牽牛星」を持つと「女性」を意識し女性であろうとする傾向があります。

  

 形から入る「牽牛星」ですから、「牽牛星」が女性らしさを出そうとすると、ファッションや小物といった形から入る場合が多いです。

 いかにも女性らしい(あるいは女性としてカッコイイ)髪形とか、スカーフやアクセサリー、ハイヒールといった物・アイテムにこだわりを持つ女性が多いでしょう。

 

「禄存星・司禄星」の女性らしさと違うのは、「禄存星・司禄星」は男性が求めるもの(かわいい女性が求められるなら、そういうもの)を身に付けるという感じですが、「牽牛星」は、自分が思うカッコイイ女性らしさを追及するという感じでしょうか。

 

 もちろん、星の組合せや、どの場所に持っているかによっても多少に違いがありますが、上記のような傾向があると思っていただければ、です。

 

 ご自身にそういう星を持っていなくても、例えば「司禄星」が回って来た時は、よく気の付くしっかり者の奥さんという雰囲気を出しているでしょうし、「牽牛星」が回って来た時は、女性は女性として輝く、アピールするというオーラを出していますし、「牽牛星」は「夫運」ともいわれますので、良い夫をつかまえるタイミングとして、自分の女性らしさを出してみてはいかがでしょうか。


| 1/1PAGES |